[Admin] 03/19 12/25

Everyday.. 2013-02-18(Mon)
5x7 Tintype Plate

テントを利用した野外暗室により、外での湿板撮影が可能になった。年明けから、写真クラブメンバーの協力を得て、彼らをモデルに撮影にトライ中。ただ近影撮影以外の中距離、遠距離がすべてピンぼけになるなど、最初の2回の撮影では、失敗写真を増産し、せっかく協力してくれた彼らに陳謝。。プレートホルダを作り直す等やってみて、やっと最近、5x7Reducing Backの不良が原因とわかり、えいやの手動微調整により、今回3人目の撮影で、なんとかフォーカスがあって来た。ケミカルのほうは、コロディオンの自家調合により、画像品質の方はだいぶ安定してきたけど、未だ外気温度が低いと現像液の感度がさがり、逆に高いとVeilingが発生したりと、まだ技術的な課題は多々。今後はより写真の作品性を意識して、プレート制作に取り組んで行けたらと思う。

[Post Your Comments?]

[TOP]
Silicon Valley Surf & Nature Photolog